インタビュー

野崎

テクニカルソリューション室

スケジュール管理の仕方が魅力的

──業務内容についてお伺いできますか?

テクニカルソリューション室で社内SEとして主にシステムを開発しています。 個人的に今は社内のクラウド化を主にやってまして、物理的に社内にあるサーバーをクラウド化する作業をメインにやってます。 過去にはTSUTAYA買取サイトのバックエンドだったり、実店舗に置く買取用の査定端末だったり。実際に店舗に行って設置とかも行いました。

──前職もSEとの事ですが、違いを感じたことはありますか?

前職はフロントエンド寄りで、サーバーサイドも少し。社内システムがほぼほぼでしたが社外のものも多少やってました。 ただイオシスは完全に社内のシステムなので、スケジュールが決められるというか、自分のスキルと相談して、自分で工数を決めていけるのは大きな違いだと思いますね。

──イオシスに入ろうとした時の決め手はありますか?

きっかけは、普通に転職しようって思っていて。たまたま求人サイトで探してたらイオシスがあって、面白そうだなと思ったのが一番最初の印象でした。 業務内容も自分がやっていきたい方向だったっていうのと、スケジュール管理の仕方が魅力的だなと思いました。

社員インタビュー

強い人材になれたらなって

──イオシスでの働きやすさ、環境はいかがでしょうか。

今回子供が産まれて、産休を頂いて。有給は自分も皆さんも使ってますし。当たり前のことですがやっぱりありがたいですね。 テクニカルソリューション室でいえば、基本的に各々動いているのですが、(スキル的に)自分でもわからないとき、本当に駄目だなと思ったら周りに聞くようにしてますし、気兼ねなく聞けるような雰囲気、環境ですね。

──イオシス内で働く上であるといいスキルとかありますか?

SEとしての技術もそうですが、それ以外で挙げるとすれば、電話で店舗のスタッフとのやりとりもありますのでそういったやりとりができれば。コミュニケーション能力は必要ですね。

──今後の野崎さんの目標などありますでしょうか?

周りのテクソルのメンバーはすごい技術が高くて、まだまだ自分とのスキルの差を感じます。埋めないとなっていうのがあります。 将来、例えば何かをやってもらう作業が出来たときに、技術的に他の人とは違うものを持ってたり、「これなら野崎君だね」とかすぐに名前が挙がるような、強い人材になれたらなって思ってます。

社員インタビュー
他のスタッフのインタビュー